第14回:適度なトップの大きさを知ろう

2019.11.22

テクニック

動画

壁を使ってオーバースイング撲滅

人間は誰一人として同じ人はいませんが、ゴルフスイングも同様ですね。 体がまわりすぎる人、あまりまわさない人、大きく体重移動する人、しない人、リズムが早い人、ゆっくりな人、、、などなど、あなたのまわりにも色々な特徴のあるゴルファーがいると思います。
第4回でも「腕の上げすぎを直す」ドリルを紹介しましたが、今回も、バックスイングが大きすぎるゴルファーに最適なドリルを紹介します。

バックスイングの改善

とにかく遠くに飛ばそうと思いすぎている振りすぎゴルファーや非力な女性ゴルファーに多いオーバースイングですが、ダウンスイングやインパクトに重大な問題を生じさせてしまう可能性のある大きすぎるバックスイングを改善するための壁を使ったドリルをPatrickが説明します。
このドリルは、必ずショートアイアンを持ってゆっくりスイングで行いましょう。
正しくできれば、1枚の壁があなたの上達を妨げている壁をなくしてくれます。 Lサイズのバックスイングに悩む方は是非お試しください。くれぐれも壁に穴を開けてしまうことのないように。

GOLFTEC SCRAMBLEとは・・
SCRAMBLEではゴルフのテクニックや練習ドリル、話題のゴルフギア、最新のゴルフニュース等をお届けしていきます。

記事は、TQ(Teaching Quality) と呼ばれる、ゴルフテックでレッスンクオリティを管理・向上させているチーム より発信しています。

関連コンテンツRELATION

第64回:3つのドリルでパッティングを改善

2021.07.29

テクニック

第63回:スライスになる理由を卓球のラケットとボールを使ってイメージしてみましょう

2021.07.08

テクニック

ミタナラバコウタロウ~100切り応援企画―ドライバー編

2021.06.30

イクイップメント(用品)