第36回:練習効果を高める方法

2020.03.18

テクニック

動画

練習の仕方を工夫してみましょう。

スイングを変えるというのは難しいことだと思いますよね。でも実は、練習の仕方を工夫すれば、そんなに難しいことではないのです。

スイングを改善して上達するためには、ゴルフテックでレッスンを受けることと、練習をしっかり積み重ねることが大切です。
とはいえ、練習するための時間と労力は限られているでしょうから、効率の良い練習をして、より高い効果が得られるようにしたいですよね。

今回のドリルは道具は何も使いません。必要なのは集中力だけです。とてもシンプルなドリルですが、これを行えば練習の効果が高まるだけなく、時間と労力の節約にもなります 。

以下の動画でPatrickが詳しく説明しているので是非ご覧ください。

GOLFTEC SCRAMBLEとは・・
SCRAMBLEではゴルフのテクニックや練習ドリル、話題のゴルフギア、最新のゴルフニュース等をお届けしていきます。

記事は、TQ(Teaching Quality) と呼ばれる、ゴルフテックでレッスンクオリティを管理・向上させているチーム より発信しています。

関連コンテンツRELATION

第61回:スライスの改善方法について

2021.06.10

テクニック

第60回:AIで生まれ変わったCallawayのアイアン

2021.05.20

イクイップメント(用品)

ミタナラバコウタロウ~松山優勝ギア編

2021.05.19

イクイップメント(用品)