第2回:ボールポジション

2019.07.08

テクニック

動画

第2回 ボールポジション

安定して良いショットを打つため、
基本となるボールポジションを覚えましょう

第2回

ゴルフはとても複雑で奥が深く、一筋縄ではいかないスポーツですね。
時には挫けそうになったり、諦めかけることもあると思いますが、あのナイスショットの感覚をまた味わいたくて、何度も何度もチャレンジさせてくれる、なんとも不思議なスポーツです。
そんな中、ゴルファーの皆様が比較的容易に実行でき、容易に確認することができる基本があります。それは、アドレスでのボールポジションです。ボールポジションに基準を作ることでショットの再現性を高めることができます。

このビデオで説明しているのは、アメリカGOLFTECのTQチームのメンバーで、World Long Driveで432ヤード飛ばしたことがあるBrad Skupakaです。Bradがドライバー以外のクラブのボールポジションと、ドライバーの時のボールポジションを決めるためにクラブヘッドを使うドリルを紹介します。
とてもシンプルなものですが、とても大切です。
動画の中に出てくる線のように、クラブやスティックを地面に置いて確認するのも良いですね。 ただし、傾斜やライによって少し変えたり、どのようなショットを打ちたいかによっても変えることがありますので、詳しくはゴルフテックコーチにご相談ください。

「基礎からちゃんと学ぼう!」ボールポジション

GOLFTEC SCRAMBLEとは・・
SCRAMBLEではゴルフのテクニックや練習ドリル、話題のゴルフギア、最新のゴルフニュース等をお届けしていきます。

記事は、TQ(Teaching Quality) と呼ばれる、ゴルフテックでレッスンクオリティを管理・向上させているチーム より発信しています。

関連コンテンツRELATION

第49回:高く上げてピタッと止まるアプローチを打ちましょう

2020.11.26

テクニック

第48回:プロのように飛ばすために

2020.11.16

テクニック

第47回:アゴの高いバンカーからの脱出方法

2020.10.30

テクニック