第17回:グリーンまわりのクラブ選び

2019.11.28

テクニック

動画

クラブを替えて打ち分けよう

第11回で、グリーンまわりのテクニックをお話しましたが、今回もグリーンまわりのショットについてです。
1本のクラブで様々なショットが打てるようになることも大切であり、1つのターゲットに対して様々なクラブで打てるようになることも大切なのですが、上手なゴルファーはどちらもできる上で、自分が得意な方、好きな方を選択しているのです。
どのレベルのゴルファーであっても、両方練習することで、技術の向上やフィーリングを養うことに繋がります。

ビデオではBradが3本のクラブを使う方法を説明します。

毎回状況の異なるグリーンまわりのショットで、ベストなクラブ選択、ベストな打ち方ができるようになって、スコアをまとめられるようになりましょう。

詳しく聞きたい場合はGOLFTECのコーチにご相談ください。

GOLFTEC SCRAMBLEとは・・
SCRAMBLEではゴルフのテクニックや練習ドリル、話題のゴルフギア、最新のゴルフニュース等をお届けしていきます。

記事は、TQ(Teaching Quality) と呼ばれる、ゴルフテックでレッスンクオリティを管理・向上させているチーム より発信しています。

関連コンテンツRELATION

第64回:3つのドリルでパッティングを改善

2021.07.29

テクニック

第63回:スライスになる理由を卓球のラケットとボールを使ってイメージしてみましょう

2021.07.08

テクニック

ミタナラバコウタロウ~100切り応援企画―ドライバー編

2021.06.30

イクイップメント(用品)