第15回:飛距離アップ

2019.11.22

テクニック

動画

飛距離を伸ばす下半身の使い方

ゴルファーなら誰しも、「もっと飛ばしたい」と思っているはずです。 「いくら飛んでも曲がってしまってはどうにもならない」と言う方もいますが、心の中では、、、

正確なアイアンショット、ピンに寄せるウェッジショット、ピンチを救うパッティングなど、大切なことはたくさんありますが、今回のテーマは飛距離です。 左右の曲がりを許容範囲内で抑えた上での飛距離アップは大きなアドバンテージになります。
今回の動画はBradが説明します。
BradはGOLFTECティーチングクオリティーチームのスタッフであり、コーチを指導するコーチとして活躍していますが、それだけではなく、ロングヒッターとしても有名で、世界ドラコン選手権で、なんと423ヤード飛ばしたことがあるのです。

今回の内容とは逆のレッスンも世の中には存在するので、疑問に思う方もいるかもしれませんが、特にスライスで飛ばない方には非常に有効な内容となっていますので是非ご覧ください。

この内容に関して詳しく聞きたい方はGOLFTECのコーチにご相談ください。

GOLFTEC SCRAMBLEとは・・
SCRAMBLEではゴルフのテクニックや練習ドリル、話題のゴルフギア、最新のゴルフニュース等をお届けしていきます。

記事は、TQ(Teaching Quality) と呼ばれる、ゴルフテックでレッスンクオリティを管理・向上させているチーム より発信しています。

関連コンテンツRELATION

第49回:高く上げてピタッと止まるアプローチを打ちましょう

2020.11.26

テクニック

第48回:プロのように飛ばすために

2020.11.16

テクニック

第47回:アゴの高いバンカーからの脱出方法

2020.10.30

テクニック