第8回:パッティングで悩む前に

2019.11.20

テクニック

動画

打ち方よりも大切なこと

ショートパットを外し続けてしまうと、ライバルを喜ばせてしまうし、だんだん怖くなって打てなくなってしまうかもしれません。
NickとJonが動画の中で話しているように、パッティングのミスは、多くの場合、基本の欠如によって引き起こされるものです。
第6回でお伝えしたように、アドレスの向きが違っていると、そこから様々な悪癖を生んでしまい、悪循環になりかねません。

多くのゴルファーにとって「感覚」と「事実」は全然違いますから、常にチェックが必要です。これからゴルフを始める方も、もっと上達したい方も、悩みに悩んでいる方も、基本的となる部分をしっかりと身に付けることが大切です。
「右に押し出したかな?」「ひっかけたかな?」「手首を使う?使わない?」「フェースの向きは?」いろいろ考える前に今一度基本を確認しましょう。

パッティングに関して詳しく聞きたい場合は、GOLFTECのコーチにご相談ください。

GOLFTEC SCRAMBLEとは・・
SCRAMBLEではゴルフのテクニックや練習ドリル、話題のゴルフギア、最新のゴルフニュース等をお届けしていきます。

記事は、ゴルフテックでレッスンクオリティを管理・向上させている TQ (Teaching Quality) より発信しています。

関連コンテンツRELATION

第64回:3つのドリルでパッティングを改善

2021.07.29

テクニック

第63回:スライスになる理由を卓球のラケットとボールを使ってイメージしてみましょう

2021.07.08

テクニック

ミタナラバコウタロウ~100切り応援企画―ドライバー編

2021.06.30

イクイップメント(用品)