初回スイング診断
ゴルフテックのレッスン
を体験してください

GOLFTEC SCRAMBLE

ゴルフテックのレッスンを特別に一部ご紹介
ギアやアメリカでのゴルフ最新情報もご紹介していきますので、
ゴルフ好きの皆さまは 要チェックです。

第32回:3パットを減らすゲーム

Pre-Round Putting Warm Up

パッティングの距離感をコントロール

ノー!3パット!
パットを打つとき、”イチかバチか”の人も多いのではないでしょうか。
7メートルのバーディパットを、もし3パットしてしまえば、ボギーになる場合もあります。
多くのゴルファーは、この両方を経験してしまいます。

これには、共通の要因があります。それは、距離感です。
距離感という問題は、最近人気が出てきた新しい理論ではありません。
ボールスピードをコントロールすることは、距離感を改善することにつながります。それは、短いパットだけでなく、パッティングの全てにおいて重要です。

スコアカードに「3パット」と書く度に、毎回グリーンを読み間違えたという可能性は低いでしょう。
本当の問題は、頻繁に2m以上オーバーしてしまう、もしくは半分にショートしてしまうという距離感にあります。
GOLFTECのPatrick Nuberが動画で説明するように、このゲーム(練習方法)は、距離感を作って3パットを減らすのに役立ちます。

コーチ紹介

中村 晃文 Akifumi Nakamura TQ(Teaching Quality) チーム所属

中村 晃文
Akifumi Nakamura(Manager)
TQ(Teaching Quality)チーム所属

TQ(ティーチングクオリティー)チームとして、コーチ研修をはじめとして、USゴルフテックとの連携や最新情報の導入、クラブフィッティングといった、ゴルフテックコーチのレッスンクオリティを向上する取り組みを担当。”事実に基づいたインストラクション”がモットー。

今すぐ「初回スイング診断」を申し込む